朗読

朗読科

アイヴィーミュージックスクール郡山校で2016年10月から朗読のレッスンが開講しました!
喋り方、話し方をよりよくすることで、ビジネスの現場ではもちろん、プライベートでも印象がガラリと変わります。
また、アナウンサーや声優志向の方は特に受講をお勧めいたします!
ぜひ一度体験レッスンを受講してみましょう!

 


<案内>
テキストは読みたい本をお持ち下さい(こちらで用意することもできます)
基礎から学び、発表会や作品収録を目指します。
一人ひとりの時間を多くとり丁寧に指導するグループレッスンです
他の人のレッスンを聞くことで、より読むことへの理解が深まります
定員に達し次第、締め切りとなります ※希望者多数の場合は、別曜日を検討
まずは、体験レッスンにお気軽にご参加ください
体験レッスンは右記日程で行います 10/12,10/26,11/9,11/23  ※体験レッスンは30分程度です また、通常レッスンの様子を見学することもできます
個人レッスンは別途ご相談にて対応します
※毎月第一、第三水曜日をレッスン日としますが、祝日や講師公演と重なる場合は別日(水曜日)に振り替えることがあります

 

>>小中学生コースについて

・音読が上手になりたい
・人前で話すことが上手になりたい
・声のお仕事に必要な基礎を身につけたい
・体験レッスンは保護者同伴OKです ぜひ、お子様と一緒にお越し下さい

<講師紹介>

%e6%98%a5%e6%97%a5%e7%8e%b2%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%91

春日 玲 ( かすが れい )

 

埼玉県出身。高校放送コンテストをきっかけに朗読を始める。

全国高校総合文化祭放送オーディオピクチャー部門2連覇。

埼玉県高校ビデオコンクール審査員(井筒和幸監督)賞受賞。

大学時代より、NHK専属放送作家で「ラジオドラマの神様」と称された故・西澤實氏に師事、

朗読を中心とした話芸全般を学ぶ。

美術館、プラネタリウム、読書室、学校など「舞台ではない舞台」での朗読公演を中心に活動し、

2005年より、毎年6月には老舗喫茶店での朗読ソロライブツアー「二十歳の原点」を敢行。

たくさんの方のご協力の下、ほぼ一人で脚本・演出、出演、制作、受付、前説を行うのが恒例と

なったこの公演は、2016年、NHK「おはよう関西」などのニュースリポートで取り上げられた。

2012年より、東京都中央区文化助成事業あおぞらDEアート主催の年間を通した

大人と子供が一緒に楽しめる朗読公演の企画・制作・出演。

声と小さな生楽器で物語を紡ぐユニット「おはなし美術館」として、中央区立泰明小学校など

小学校に出向いての朗読公演(芸術鑑賞会)やPTA向け朗読会を行う。

2014年より、西東京市立芝久保公民館主催の「平和を考える講座」講師 (毎年9月開催)

文芸朗読を通して、真面目に楽しく、「平和」を考える2時間の講座を受け持つ。

 

2014年より、東京都文京区の綜合藝術茶房喫茶茶会記にて

朗読と文学解説のライブ「朗読時光」シリーズを担当 (季節ごとの開催)

 

☆ 完全手作り絵本型ライブ音源CD・朗読リサイタル「星の王子さま」(2011) 、

「赤い蝋燭と人魚」(2016)をリリース。

 

  • ことのは出版より、芥川龍之介「南京の基督」、菊池寛「アラビヤンナイト」シリーズ、

寺山修司「書を捨てよ町へ出よう」他、収録作品が、iTune music Store、Audibleで販売中。

 

☆ ことのは出版より、4時間強の「人間失格」の全編収録DVDがアマゾンで販売中、

セーラー万年筆「読書ペン名作ふたたび」 にも収録されています。

 

☆ 小川未明「赤い蝋燭と人魚」「赤い船」「飴チョコの天使」、太宰治「雪の夜の話」ほか、
朗読音源が流れる物語喫茶「エセルの中庭」(東京都高円寺)でも、声が流れています。

 

そのほか、クラシックやジャズ、ポップスなど各種音楽コンサートのゲスト朗読と進行、

サウンドドラマの出演やナレーション、高校放送部や大学サークル、小劇団の指導など。

【講師紹介動画】